長野市美容室ISOLA(イソラ)川中島にあるヘアサロンです。

長野市美容室ISOLA(イソラ)
  • <お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ>

    TEL.026-214-2518

  • 長野県長野市川中島御厨997 1F(ロン都1F)
    平  日/10:00~20:00    土日祝/9:00~19:00
    定休日:毎週月曜日 第1 第3火曜日

ISOLA(イソラ)川中島にあるヘアサロン

ドライカットのショートの特徴

posted:2017.07.13

今回はショートスタイルの特徴です。

 

 

2017 7 7 18

ドライカットは特にシルエットがキレイに見え骨格、ボディラインまでもキレイに魅せます。

ショートカットは最初に後ろから前に向けてドライヤーで7割乾かします。その後に正面から向かい風のように乾かすとキレイに仕上がります。

ドライ、ブローの仕方もポイントです。

 

 

髪の毛って濡らしたら、うねりやクセがある程度消えますよね。

でも、髪の毛が乾いてきたらうねりやクセが出てヘアスタイルの邪魔をするわけです。

なので髪が乾いた状態で、髪の毛が本来いる位置でカットするのです。

つまり、クセもうまく活かしちゃうカットなのです!

髪の毛はそれぞれの場所で役割も違います。

ディテール、裾のギザギザ感を出すブロック、ボリュームやシルエットをコントロールするブロック、動きを出すブロックそれぞれが役割を果たしてヘアスタイルがまとまるのです。

すきバサミなどで乱雑にすいたりはしません。

髪にもすいたり、減らしたりしていいところといけないところがあります。

まとまりが悪いヘアスタイルはこの辺りがキレイに整っていません。

バランスのいいカットはブローが苦手で少しできてなくても、あまり時間をかけていなくてもなんかいい感じになります。

 

 

まだ濡れた状態でカットされていませんか??

朝のセット少しでも簡単、楽にしたい方はドライカットがオススメです。

 

ロングやボブが多いですがショートも得意な島田でした。

 

ISOLA 島田

 

 

STAFF BLOG

    • 春にオススメのカラー1こんにちは! あっという間の2月。まだまだ寒い日が続きそうですが、お客様の中にはすでに春を意識したヘアスタイル […]
    • 東京ミーティング1先日は所属しているグループ「ドライカットクラブ」の 東京ミーティングでした。   技術、知識、考え方 […]
    • 焼とり・義経1こんにちは! 今日で1月も終わり・・・。インフルエンザが猛威を振るい、恐怖です。手洗いうがいをしっかりして予防 […]
    • 美容と健康1こんにちは! 1月ももう半ば・・・。今年は雪が少なくて助かります。 雨も少ないので乾燥がひどいですね。私も乾燥 […]
ブログ一覧