こんにちは!

 

ご覧いただき有難うございます。

 

小林です!!

 

今回も、この寒い冬の読書にもってこいの一冊

紹介させてください。

819wmu2lgml

三浦綾子さんの

 

塩狩峠

 

 

明治時代、ヤソと呼ばれた キリスト教信者の母をもつ

青年の一生を描いた作品です。

映画にもなったみたいですね。

北海道の塩狩峠 というところで、実際にあった事故を元に創られた物語。

 

人間の人生とは、本当の幸せとは

そんな本質的なところに訴えかけてくる作品です。

 

とにかく感動しました。

 

なかなか長編な小説ではありますが、最後まで読んで頂ければ絶対に後悔はしないはずです!

 

ぜひ!!

 

小林でした。